SKY-065 スカイエンジェル Vol. 34 -紅音ほたる


日本のアダルト業界が今、大揺れに揺れている…。今世紀最大のニュースと思われた菅野亜梨沙の登場から二ヶ月もたたないうちに、それを遥かに上回る大人気の超大物女優が登場する。彼女の名は「紅音ほたる」(あかねほたる)。ジャポルノ業界に進出した日本の有名女優としてはおそらく最高の人気度、知名度であるだけではなく、今現在その人気最高潮の「旬」の女優なのだ。インターネットの検索結果で当時の「菅野亜梨沙」が、30万件強だったことを考えると、今の「紅音ほたる」の170万件(改名前の秋月杏奈を含む)という数字がどれだけのものか容易に想像がつくでしょう。紅音ほたるは、その類まれなる美顔とパーフェクトなボディに加え、親しみやすく愛らしいキャラクター、ロリ系からギャル系に路線変更するもさらには大量潮吹き噴射という…奇人変人的な壮絶な得意技を持つ。とかく、その潮吹きの凄まじさに焦点が宛てられやすい女優だが、彼女の美しさとエロさは、AV女優としてこれ以上なにも望むことはないと言えるほど。その人気の秘密は本作『スカイエンジェル Vol.34』を見れば一目瞭然だ。日本のアダルト業界を震撼させ、日本のエロ文化の歴史を変える国宝級のお宝作品の登場だ!そして2006年は日本の歴史がひっくり返る大事件と奇跡の連続の年となる。さぁ、お待たせしました、紅音ほたるの登場だっ!■ 紅音ほたるプロフィール1983年10月25日大阪生まれ 22歳血液型:O型 、身長:157cm 、スリーサイズ:B83・W58・H83 、Eカップ。■ 紅音ほたる公式ブログ「ホタルせいかつ」■ ウィキペディアより2004年、秋月 杏奈(あきづき あんな)としてAVデビュー。ロリ系のキカタン(企画単体)女優として人気に。翌年、紅音ほたるに改名。改名してからしばらくして、ロリ系からギャル系にイメージチェンジした。イメチェンしてからは痴女ものやレズもの作品の出演が多くなっている。潮吹きクィーンとして有名で、紅音のほとんどの出演作品で潮吹きが見られる。2006年にはMIMI、麻生岬とともにケイ・エム・プロデュースの企画レーベル「おかず。」のキャンペーンガール、「チームコギャル」に選ばれた。 2006年9月には、彼女自身、初の無修正作品となる『Sky Angel Vol.34』が発売予定。『ウィキペディア(紅音ほたる)』より
モザイクなしはこちら

シリーズ スカイハイエンターテイメント



MistressLand

0

おすすめ